ニッテイホールディングスの評判/電話営業/事業内容/会社概要/沿革/評価制度/wiki

ニッテイホールディングスの営業方法(電話営業・セミナー・顧客からの紹介)、会社概要(従業員数・評価制度など)や特徴をまとめたwikiページです。ニッテイホールディングスの採用に関する情報や評判など企業情報を求めているなら一度読んでみてください。


【目次】

ニッテイホールディングスとは

ニッテイホールディングス自体は2012年の創業となっているが、ニッテイグループとしては46年目の老舗企業。
創業以来、約400棟以上のマンションやアパートメント、ビルの企画・販売・賃貸管理などを手掛けている総合ディベロッパーだ。
創業期が2012年という事もあり、バブル期以前から存続している数少ない不動産会社である。

ニッテイホールディングスの評判

ニッテイホールディングスの評判について、利用者の声を紹介します。

ニッテイホールディングスの評判①

契約までひと月で何回も足を運んでくれて、資産においての節税対策や事業保険としての効果、私的年金としても期待ができるという点が分かり、やってみる価値があると判断。

これから結婚することを考えたら、家族の為に資産形成をしておくことも重要な意味を持ちました。
現在の収支に影響しないというハードルをクリアするため、何度もシミュレーションをしてもらい、全てを明確にしました。私は株もやっていますが、株仲間は詳しい話を聞きたがります。それだけ安定的な投資なのだと思います。

ニッテイホールディングスの評判②

これまでで一番感じていることは、もっと早く始めておけばよかったということです。若ければそれだけローンを組みやすくなるのは当然だからです。収支のバランスを考えた時、20年で返済プランを種シミュレートするのと、30年でするのとでは大きく違いがでてきます。

しかし、私の場合はニッテイさんのご協力もあって、ここまでスムーズなマンション経営が出来ています。

ニッテイホールディングスの評判③

家のローンを完済した直後に電話をいただいたので、話だけでもとお会いしたのが始まりでした。不動産投資の知識もなければ、ニッテイさんのことも知らなかった素人の私の質問に、的確に答えてくれる営業さんの力に「これは信頼できる」と興味を持ちました。私は思い立ったらすぐ行動に移すタイプなので、すぐに大田区にある1DKの部屋を見せてもらったところ、営業さんの言う通り投資に値する物件だと判断し、すぐに契約をしました。

最初にいただいた電話から2ヶ月弱でのスピード契約でしたが、ここは担当の営業さんにかけてみようと。相談した結果、2つの物件を購入・運用し、タイミングを見計らって1件を売却という運用選択をしました。

ニッテイホールディングスの評判④

営業さんが説明してくれた色々な利点が話通りではなかったとしても、値上がりしたら即売する短期的な方法もある、と腹を決めて話を進めました。
物件を入手して半年くらいした頃だったと思うんですが、自分たちが加入している生命保険の見直しの相談にライフプランナーの方が見えて、妻と一緒にあれこれ相談をしました。その中で「実は投資用マンション投資をしている」と話したところ、「それはいいところに目をつけていらっしゃる。実は私もやっているんですよ」と言われたんです。私の中では、こうしたマンション投資と生命保険は老後保障のいわばライバル的な存在だと思っていましたから、「ライバル陣営のコンサルタントが褒めるくらいだから、これは大丈夫なのだ」という気持ちが大きく沸き上がりました。


ニッテイホールディングスの営業手法:電話営業・セミナー・顧客からの紹介など

ニッテイホールディングスは電話営業でのアプローチ、不動産投資イベントや自社セミナーの反響営業、顧客からの紹介を主な営業手法として展開している。
ニッテイホールディングスは、ただ多くの不特定多数に営業するのではなく、Win-Winの関係を構築しやすいようニーズが見込め、対象とする属性の顧客に絞ってアプローチしている。
それらの理由は、住宅ローンを活用してレバレッジを利かせ、メリットを創出する。
という特殊な商品である事から、誰にでも購入できる商品ではないため。

ニッテイホールディングスの事業内容

ニッテイホールディングスは主に投資運用型マンションの企画、販売、賃貸管理を行っている。
ただ販売するだけではなく、賃貸管理・資産運用までをワンストップで提供する事によって、ニッテイホールディングスはさまざまな面で顧客へのライフコンサルティングを展開している。

ニッテイホールディングスの投資運用型マンションの販売

ニッテイホールディングスの投資運用型マンションとは、購入したマンションを他社に貸し、家賃収入を得る事を目的としたマンションの事を言う。
住宅ローンを利用してマンションを購入する方が多く、少額の自己資本で取組み、毎月のローン返済額を家賃収入で補填していきながら、老後の資産形成へ向けた長期的な資産運用ができる事から、サラリーマンから経営者まで、幅広い層に広く浸透している商品である。
ニッテイホールディングスは、学生・社会人・企業の社宅などの、単身者が住みやすいワンルーム型マンションの販売を得意としている。

ニッテイホールディングスの不動産管理業務・コンサルティング

ニッテイホールディングスは購入したマンションが安定的な家賃収入を得られるように、物件の修繕・入居者の募集・家賃の回収など、幅広い管理業務を行っている。
また、相続税対策や年金対策として活用できるよう、販売後も不動産管理を通じ、顧客の資産形成パートナーとしてライフコンサルティングを行っている。

ニッテイホールディングスの勧誘方針に関するガイドライン

勧誘の基本方針

1.お客様第一主義

お客様のライフスタイル、及びお客様のご要望を十分に理解した上で、お客様にとって最適な資産形成のご提案を行います。私たちは資産形成のアドバイザーです。

2.長期にわたる信頼関係

資産管理は長期にわたることから、お客様との信頼関係の構築が大変重要となります。不動産に関する知識はもちろんのこと、様々な金融商品、社会情勢、法令等の知識の習得に努め、お客様にとって最適な情報・サービスを提供し、信頼のブランドを構築します。

3.十分なリスク説明

お客様の資産・家族構成、資産運用に関わる知識・経験等を十分考慮し、当該商品のメリットのみならず、リスクについても分かりやすくご理解いただけるよう、十分な説明に努めます。


電話勧誘の基本方針・対応

1.勧誘方針、時間帯

お客様の迷惑となるしつこい勧誘、及び夜間遅い時間帯での電話勧誘は行いません。

2.個人情報の開示・削除等のご請求、または電話勧誘中止依頼への対応

お客様からの個人情報の開示・削除等のご請求、または電話勧誘中止依頼に対しては、当社所定の手続きに沿って、誠実にご説明をさせていただきます。

3.勧誘方針の全社統一

全営業社員に対し社内研修を実施し、適切な営業活動、知識の習得・研鑽に努めます。また、社内コンプライアンスに合った誠実な営業活動を通じ、お客様との信頼関係構築に全社一丸となって取り組みます。

4.業界のリーディングカンパニーとしての自覚

社会に貢献する企業の一員としての自覚を各々が持ち、一人の不誠実な対応が当社全体、ひいては業界全体の評判を下げてしまうことを十分に認識し、お客様、お取引先からは賞賛され、同業他社からは手本となるマナーと誠実さを持って行動します。


ニッテイホールディングスの人材教育

ニッテイホールディングスは営業研修や資格取得のプログラムを積極的に採用している。
不動産会社に欠かせない宅建士の資格取得のために、苦手科目の克服や基礎力アップなどで、会社として支援している。
また、資格取得のために自社でFPのアプリも開発しており、合格の可能性が上がっている。
ニッテイホールディングスでは、金融知識全般含め、複合的な視野でのスキルアップを図れる。

ニッテイホールディングスの評価制度

ニッテイホールディングスは不動産販売会社という事もあり、成果主義が大きな特徴である。
早い人で2年目から部下や役職を与えられ、実力次第では若手でも重要なポジションに着く事もある。
現代表取締役会長はもともと新卒入社であり、役員の中も新卒入社がほとんど。
ニッテイホールディングスは自身の頑張り次第では社長を目指す事もできる。
また、成果だけを評価するのではなく、その人の長所を評価する人事制度も設けているため、自身に合った職制で働いている。

ニッテイホールディングスの福利厚生

ニッテイホールディングスの福利厚生の一例は以下の通り。
  • インセンティブ
  • 報奨金
  • 社宅2万5千円
  • 格安オーダースーツ・オーダーワイシャツ
  • 社員旅行(国内3か所、海外1か所から自由に選択)
  • 格安マッサージ
  • 酸素ルーム など。

ニッテイホールディングスの会社概要

ニッテイホールディングスの会社概要は以下の通り。
社名 株式会社ニッテイホールディングス
設立 2012年1月
資本金 1,000万円
売上高 7億円(2017年8月)
従業員数 ニッテイグループ全体で112名(2019年5月現在)
本社所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿6-28-7新宿イーストコート
代表取締役会長 入澤 智文
免許番号 東京都知事(1)94192号

ニッテイホールディングスの主な取引先

北野建設(株)/コミュニティワン(株)/(株)上新リアルエステート/高村デザイン事務所/(株)テル・コーポレーション/日神不動産(株)/日本管財(株)/日本ハウズイング(株)/(株)ハイネス管理(五十音順)

ニッテイホールディングスの取引金融機関

朝日信用金庫/SBJ銀行/オリックス銀行/スルガ銀行/東京スター銀行/みずほ銀行/ゆうちょ銀行/りそな銀行(五十音順)

ニッテイホールディングスの加入団体

公益社団法人東京都宅地建物取引業会会員
公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会会員
一般社団法人全国住宅産業協会
一般社団法人東京都不動産協会組合会員

ニッテイホールディングスの沿革

1973年3月 日帝総業株式会社設立
1985年12月 日帝住宅販売株式会社設立
2012年1月 株式会社ニッテイホールディングス設立
2012年9月 本社を新宿区新宿へ移転

ニッテイホールディングスの公式サイト


ニッテイホールディングスのグループ会社


ニッテイホールディングスに関する参考サイト


  • 最終更新:2020-07-30 14:56:49

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード